年明けって無性に食べ過ぎちゃいますよね。いわゆる食っちゃ寝の生活をしてしまうのでボディーが重くなってしまう。

このままでは、スカートやパンツなどもパッツンパッツンで苦しいです。元旦明けは痩身しなきゃなって毎年思います。

ただし、時機は冬場、普段でも作用断ち切るのに、もう一度身体を動かすことはしたくありません。では、どうしてダイエットするのか?

早いのは食事を燃やすことです。ただ、若い頃と違って、食事を燃やすだけでは痩せこけることはできなくなっています。

なので、考えたのが散歩と食事制限だ。湯船通勤から足にします。往き30分状況ですが、歩くと相当運動量もあります。

食事制限の側はおかゆ痩身だ。本当は炭水化物痩身にしたいところです。

ただし、仕事をしながら炭水化物を誠に食べないのは体力的にも限界があります。

なので、早朝はヨーグルトとくだもの、昼間はパンというサラダ、そして夜中をおかゆにするのです。

おかゆは白米を半に減らして、なおかつ、食いでを得ることができます。以前もやったことがあり、5キロぐらい痩せこけることができました。

来季の年明け明けも万が一太ってしまったら、おかゆって散歩でダイエットしたいとしています。素肌のバリアを刺激しないために気をつけたいこと。